最大限にハーレーを楽しむには

オーディオキットやスマホを使って音楽を聴く

オーディオにこだわる

ハーレーツアラーには一部のモデルを除いて標準でオーディオキットが装備されています。
それ以外のモデルにもオーディオを取り付けることができるキットも販売されています。

ハーレーのカスタムといえば、ハンドルやタンク周りなどのパーツを好みのものに交換して楽しむというイメージがありますが、オーディオにこだわってカスタムしているファンもいます。後付けで市販のステレオを取り付けることもできますし、リアスピーカーなどを増設することも可能です。もちろん高速道路走行中でもきちんと音は聞こえます。このスタイルなら耳をふさぐことなく音楽を楽しめますから、安全面も考慮されているといえます。

apple car playに対応したモデルも販売されています。ただしこのスタイルは周りに音を響かせながら走行するので、走行中は大注目を浴びることを覚悟しなければなりません。

一方、スマホにダウンロードしてある音楽を楽しむという方法もあります。この方法なら本格的なオーディオキットを導入するよりも安く済ませることができますからお手軽に音楽を楽しむことができます。

必要なものはbluetooth対応のイヤホンやインカムだけです。気をつけたいのは完全に耳を塞いでしまうカナル型は耳に入れ込むタイプなのでフィット感に優れ遮音性も高いのですが、その分周りの音が聞きづらくなるので安全面に難があります。

多少耳から外れやすくなりますが、インナー型のイヤホン(iPhoneに付属していたような形)にするか、ヘルメットにスピーカーを内蔵するタイプを選択するのがお勧めです。